開発畑トップ   »  PHP   »  PHPカンファレンス関西2013でLTしてきたよ

PHPカンファレンス関西2013でLTしてきたよ

2013年06月02日

Category:PHP

tag: PHP , PHPカンファレンス関西 , 150進数 , 半角カナ

ひさびさのブログ更新です。
で、先日PHPカンファレンス関西2013というのに行ってきて、なお且つLT(ライトニングトーク)をしてきたので、ご報告しますw

PHPカンファレンスとは、PHPの好きな人たちやPHPがちょっとでも気になる人たち(ここ大事)が集まってワイワイする年に1度のお祭りです。

去年も参加したのですが、今年はさらに人が多くて楽しさ倍増でした。

で、そんな中でLT(ライトニングトーク)をしてきましたので、以下のそのお話をします。


超多進数変換関数のネタを話しました。

このブログでも以前書いた10進数<->多進数変換スクリプトを書いてみたを元に、さらに高みを目指して、最大150進数 まで行けるようにコードを修正して、スライド作って話してきました。

スライドはこれです。

ぶっちゃけ半角カナ使ってる時点で色物関数┐(´д`)┌ですが、わりとまともに使えたりします。

たとえば
dec2multi("1234567890", "0123456789abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ_");

ってかけば、短縮URLに流用できたりします(ドヤァ

あと、第2引数に半角カナのア~ンとかもろもろ足せば、150進数超えるので、10進数->150進数にすればだいたい半分くらいの文字数になりますw

dec2multi("9876543210", "0123456789abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ!#$%&()-=^~\|@`[{]}:*;+_/?.>,<アイウエオカキクケコサシスセソタチツテトナニヌネノハヒフヘホマミムメモヤユヨラリルレロワヲンァィゥェォャュョッ、。゚゙");

multi2dec('i゙ウチゥ', '0123456789abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ!#$%&()-=^~\|@`[{]}:*;+_/?.>,<アイウエオカキクケコサシスセソタチツテトナニヌネノハヒフヘホマミムメモヤユヨラリルレロワヲンァィゥェォャュョッ、。゚゙');

さらに、sha1やsha256など、パスワードを暗号化する場合でも、それを半角カナを使ってさらに変換すれば、文字数も減らせれるし、半角カナな時点で外国語圏なクラッカーな人たちもきっとキョドってくれるでしょうw

さらに、ビッグデータにも多少対応してるので、10進数は最大43桁(システムによって変わる?)まで計算できる(はず)です。

GitHubにもあっぷしてます。dec2multi

最後に

ところで、sha1を「シャーいち」と呼んでいたのは私だけでしょうか?w

コメントをどうぞ!